子供に汚されたディスプレイの掃除の仕方

コルクボードを使ったディスプレイ 我が家には小さな子供がいて毎日、散らかります。一日の終わりに自分たちで片づけさせます。それでも一応、仕上げとして子供が寝静まった後に簡単に掃除をします。それが終わりテレビやインターネットなどの自分の時間を楽しむのが好きです。自分が眠たくなり、テレビやパソコンの電源をきるとディスプレイの汚れが気になります。その多くは手形ですが、たまにマジックやヨーグルトを拭いた後もあります。

寝る前のディスプレイ掃除も日課になってしまいそうです。私の掃除の仕方を紹介します。一応、ディスプレイ様の保護シートを貼っています。傷や汚れを本体に付けないためです。それでも、めったに張り替えるものでは無いので日々の掃除が大切です。さっとモップをかけた後に眼鏡ようのクリーニングクロスで掃除します。食べカス、マジックにも専用のお掃除シートを使います。保護シートをはっているとは言え精密機械ですので、洗剤や水を使うことに抵抗があります。それに水道水は塩分や不純物でモニタに白い斑点が残りがちです。ネットなどでは簡単に取れる方法などを見つけることもできますが、失敗すると傷が入り見る際のきれいに見ることができなくなるかもしれません。長く使うためには専用のものでするのが一番です。